最近の記事

プロフィール

ロベ

Author:ロベ
出身は兵庫県
東京都在住
医療系システムエンジニアやってます。
ツイッターしてるで~
http://twitter.com/RobeHT

訪問者数

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

Ad

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ロベログ
日々の生きてる証として、毎日のつまらないことをつまらないまま書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年2006
この前の日記で、風邪に気をつけないと、みたいなこと書いたのに、もう次の日の朝からノドをやられた。そのあとは、鼻がじゅるんじゅるんで頭がずきんずきん(このへんの擬音語は宮川大輔風に)せやから、薬局でうがい薬やらマスクやらのど飴やらなんやらをいっぱい買って来たし、風呂に30分浸かって生姜湯飲んで毛布3枚かけて10時間寝たりして。

先週は実験が忙しいながらも、体調はよかったんやけどなあ(;´Д`)今はもうよくなったけど、この4日間は昼過ぎから夜までずっとバイトやったから大変やった。

思えば今年はほんまに風邪を引きすぎました。就活終わってからは、平日は夏休みもあまり関係なく卒業研究にいそしみ、夜はバイト。土日もオフコースでバイト。そんな日々やから、疲れもストレスも蓄めやすかったんやと思う。それにクラブに行って体を動かすことも全然せんかったから、体力なんかも落ちてるんやろなあ。二十歳すぎたら老化が速いわ、ほんま(-_-)ドッコイショ

まあそんな体調でしたけど、今年の元日に多賀大社で誓った目標の『微生物関連の研究室にはいって、しっかりと研究結果を年内に出す』ことも、『自分の能力や考えに一番ふさわしい企業に内定をもらう』ことも無事に達成できたわけで、ほんまいい一年になりました。ほかにも立ててた目標あったけど、それはあかんかった。これは、また来年やね。

いま実家に帰る電車のなかで一年を振り返ってみてますけど、ほんまいろいろあった一年でした。社会人になる前の一年というところで、人間的に大きく成長できたかなと、自己評価。まあまだまだ青いですけど(゜д゜ )一年そこそこ頑張ってきたからもあると思うけど、周りの人間にどれだけ迷惑かけてお世話になったからか。このへんをしっかり肝に銘じて、来年も周囲の期待を裏切らんようにがんばっていこかな(・∀・)

ちゅうことで、今年さいごの日記。みなさんよいお年を~!
スポンサーサイト
風邪なんかに負けへんで!
20061227220041
気が大事。これだけあれば心強い。
溜まったもんをダーッと書いときました
この1週間は研究のほうが忙しすぎて、なかなか日記をゆっくり書くための時間が作れなかった。今まで3週間はかかっていた実験を1週間でやったわけだから、まあ仕方ない。

で、つまらん日常をながながと書き連ね・・・

◆17日、日曜日は、やっとこさ髪を切りに行った。前回切りに行ったのは、約3ヶ月ちかくも前だからだいぶボサボサだったし、前染めたところもだいぶ髪先のほうに。今回はあんまり短くしなくて、髪も染め直した。なかなか気に入ってるけど、夕方のバイトで誰にも髪切ったことを言われなかった(悲)まあ、だいたい人ってのは自分には興味があるけど、他人のことには興味がないもんだからね。



◆18日、月曜日。朝は会議。今年最後の会議。先週は車検で休んだり、講義があったりで実験できず、報告事項もなし。でも、院生の人が実験データを取りに行ったところ、やはり思ったよりデータが読めていなかったので、また実験をして、必要十分なデータを得なければならない。しかも、来週からはバイトに集中したいから今週中にほぼなんとかしなければならない。ということで、毎週月曜の講義のほうは冬休みに入ってるし午後から実験。読めていなかったサンプルをもう一度シーケンスにかけ、その後コロニーPCRから実験段階をもどってやり直し。この操作は1ヶ月以上前にやっていたこと。この日はその準備だけになった。

夕方からは、いつものように家庭教師に。19時から時間延長で21時半まで。先週買った漢字ドリルと数学の問題集に、この日持ってきた英語の問題集を冬休みの宿題にして、この日はその進め方と実際に数学と英語をやらせた。途中勉強に飽きたかな?というところで、今日は特別授業ということで、前から考えてた「朗読CD」を使った国語の授業。題材は「宮沢賢治の『注文の多い料理店』」。二人とも熱心に聞き入ってくれた。途中わからん言葉とかを質問されたし、いい勉強になったと思う。授業はおもしろくないとあかんね。この日で今年の授業は終わり。帰り際に「よいお年を」と挨拶されたけど、もうそんな時期なんやなぁとしみじみした。この一年で教え子もだいぶ成長したし。



◆19日、火曜日。朝はゼミ。昼からは予定どおりの実験。必死必死で時間をめいいっぱい使って6時間ほど実験。バイトには予定より遅れて19時半から。たった1時間半働いて、また学校にトンボ返り。日が変わる手前まで実験の続き。ひたすらフル回転の一日。



◆20日、水曜日。朝は実験室の掃除。終わったらすぐに実験。そこから13時すぎまでやって、昼休憩。で、19時までまた実験。ひたすら時間を惜しんでやった。

19時すぎに学校を出て、バイト先には行かず、バイト先のパートさんと副店長Iさんとでボウリングに。端からみたら、変な取り合わせのメンバーかもしれませんな。Iさんはプロアマ混合の大会にもでるほどの腕前。ただIさんいわく、ここのボウリング場は大会で使われるような木のレーンではなく、プラスチック製?のレーンだそうで、あまり曲がらなく良いスコアはでないとのこと。それでも、フォームきれいやし、スコア150超え。普段は200超えしても勝てないそうですけど、みんな100そこそこやからもちろんトップ。すこしレッスンしてもらって、若干うまくなりました。まあ数をこなさないとうまくはならないでしょうけど。

帰ってすぐに『14才の母』の最終回。まあ納得のいくエンディングかな。台詞のひとつひとつに力が入ってたし、いろいろ考えたり感動したし。


◆21日、木曜日。朝から実験ひたすらに。昼からもいっしょで、夜は急遽バイト休みにして、学校で晩ご飯。食堂は人すくなっ!で遅くまでまた実験(´・ω・`)


◆22日、金曜日。この日も実験。夕方、うちの研究室の先生が、いつもの「休憩」に今日はうちの研究室の学生みんなを誘って「たねや」 http://www.taneya.jp/ に連れてってくれた。普通にケーキとお茶を頼めばいいところ、先生の「アフタヌーンセットにしよ」の一声でセットを頼んだ。でも、そのセットが「アフタヌーンにしては多すぎやろ!」ってなほどケーキやら、オードブルやら量が多い(笑)男4人で1時間必死になって食べた(゜д゜ )

夜はクラブ4年生が集まって忘年会。会場の店が変わってて、日本家屋のお屋敷を利用したイタリア料理の店。メインの鍋も洋風鍋で最後に入れるうどんのかわりにスパゲティー入れたりとか。卒業旅行のこととかも話したけど、これだけみんな集まることも久しぶりでおもしろかった。そのあとは、実験疲れでだいぶ眠かったけど、朝までカラオケ。いい気分転換になりましたわい。


◆23日、土曜日。もちろん昼まで寝てて、昼からバイトで、夜はバイトの忘年会。今回の幹事は、世代交代の意味も込めてM君に頼んでおいたけど、いつもくらいの20人くらいが集まった。最初はお腹すいてたし、ひたすらご飯にがっつく。1500円のコースメニューやけど、結構な量が運ばれて最後にはお腹いっぱい。ほんで、まあいつものようにその後はグダグダに。うちのバイトのメンバーってスーパーのレジのクセして、なぜか男が多い。せやから飲み会が『体育会』っぽい男のノリやねんな。僕は、飲み会するたびに『痛いキャラ』のイメージをつけてる感じがするわ。そこそこ笑いとれてるし、まあええか(´-`)


◆24日、日曜日。今日はクリスマスイブらしいけど、クリスチャンとちゃうから関係ないわ~・・・って言い訳してみる。別にこういう感情になるの今日に始まったことではないから、大してこたえへんし(゜д゜ )そんな僕は昼から一日バイトです。夜は、バイト仲間で鍋する予定もあったけど、それも辞めになり、録画しておいた「M-1グランプリ」を。今回の決勝進出コンビにあんまり新鮮さ感じないけど、なんだかんだで今年も楽しみにしてた。去年のブラマヨはほんまおもしろかったし。今年は見る前からチュートリアルが優勝やと思ってたけど、見事に本番でもめちゃはまって、大うけしたね。『電化製品』http://www.youtube.com/watch?v= Jt2rTKYgMkw 『ちりんちりん』http://www.youtube.com/watch?v=tBxgSphP8i8 去年からその流れはできてたんかもしれん。http://www.youtube.com/watch?v=v-alZ1-taC0 ブラマヨもチュートリアルもかなり独特の型にはまったスタイルやけど、そこが安心して笑える点なんやろうな。

おまけ→敗者復活のときのインタビューで目立ってた髭男爵の漫才。キャラがおもろいわ(・∀・)
http://www.youtube.com/watch?v=IjsV8L-2UY4



◆25日、月曜日。朝から晩までやっぱり実験。この日で実験操作のほとんどは終了。あとは機械にかけて出てきたデータを解析してくだけ。3週間かかるもんを1週間ほどでやったあからほんま疲れましたわ。

夜はバイトのKとH岡とで鍋。今回変わった鍋の素『塩鶏だし』を買ったんやけど、これがなかなか(゜д゜ )ウマ。あっちゅうまに食べつくしましたわ。しめに中華そば入れて塩ラーメンにしたけど、これもうまいし。いや~ナイスチョイース♪テレビは「のだめ」の最終回。前回見てないから、あれやったけど最後までおもしろいドラマやった。でも、海外に留学したところのシーンは全くエンディングでないのね。

腹いっぱいのあとは、3人でスーパー銭湯「極楽湯」に。夏以来の久しぶりで、かなりテンションあがってゆっくり浸かってリフレッシュ(´∀`)今年は数回しか来てないけど、去年は夏だけで10回は行ってたくらい銭湯は好き。疲れがとれるってもんですわ。で、半年ぶりにここの体重計に乗ったけど、やっぱり夏から5キロ増の58キロでした。これがたぶん僕の理想体重。あとは体重だけでなく、体力と筋力とをつけたいのやけど、まあ来年の課題になりましたね。


◆26日、火曜日。実験は休みで、昼すぎから丸一日バイト。前にも書いたけど、年末嫁せいどかないと来年1月をフルに卒論に充てれないから。まあ体壊さんようにがんばりますわ。リポビタンDまた飲んどこっと。


簡単ちゃわん蒸し
20061222013813
ちょっとお腹が空いたので夜食に簡単ちゃわん蒸しを作ってみました

①『松茸の味お吸もの』をいつもより少なめの水に溶かす
②卵1個を加えて混ぜる
③ラップして約3分レンジでチンしてできあがり!
ファイト一発
20061221101736
体調わるいときはやっぱこれやね。
いい箱つくろう鎌倉幕府?
14日から、大学は冬休み期間に入ったのですが、冬季集中講義がありまして14日、15日と、卒業に足りない単位を埋めるべく出席しました。講師には、京都の某国立大学の教授さんが来られ、内容は生化学の講義。朝9時から、夕方18時までやから結構ハード。

初日は、低温環境における生命体の抵抗性について。一つ目の話。カイコは休眠ホルモンを出すことで休眠卵をつくり、休卵は卵内の栄養分のグリコーゲンを凍結しにくいグリセリンに変換するという話。次の話。小型哺乳類は体内に褐色脂肪細胞を多く持ち、その細胞内にはミトコンドリアが豊富にある。この小型哺乳類が寒冷刺激を受けると、副腎皮質からアドレナリンが放出されて、細胞膜状のアドレナリン受容体がこれをキャッチし、TCA回路などを経て、ミトコンドリア内膜でUCP、脱共役タンパク質が働き、酸化的リン酸化反応を脱共役させ、その中和熱で体温を維持するのだという話。ここまで書いて復習になったのだが、たぶんこれを勉強してない人が読んでもチンプンカンプンでしょうね(´-`)でもこの話、ダイエット食品の分野で応用されてる話で、よく脂肪を燃焼させるとかいう商品の類はこういったところをベースにしてるんですね。やせの大食いのギャル曽根さんなんかは、褐色脂肪細胞がおおいんじゃないかな。ってことで、この日三番目の話は、肥満についての生化学的なお話。脂肪細胞から出る満腹を知らせる物質レプチンを、遺伝的に出さなくなるマウスを作ったところ激太りしたとか、それを遺伝病で作らなくなった人の遺伝子治療の話とか。アメリカではこのほかにも実験的に遺伝子治療がされてるそうですよ。すごい世の中になったもんだ。

二日目は、低酸素環境における生命体や細胞の抵抗性について。呼吸の出来ない海中に進出した哺乳類の話。人間なんかの哺乳類は、細胞に酸素を運ぶのに赤血球のヘモグロビンが働くけど、シャチやクジラなんかは酸素を長く貯めておけるミオグロビンを血液中などに多くもっているから、海の中でも窒息しないんだって。次は、がん細胞の話。がん細胞は、増殖に必要なエネルギーを作るための酸素や栄養分が不足すると、ある物質を作って毛細血管内皮に働きかけて、血管を出芽によってどんどん増やしていくのだそう。ほかにも、いろんな話があったけど、ちと難しくて居眠り (。-ω-)zzz医学的な話は興味ありありだけど、専門用語がつづくとちとしんどい。

実は、一週間とびで、来週の金曜日が最終日。あと一日で単位が2つとれる!がんばるぞい♪

で、15日の夜は、ゼミの忘年会。鍋を持ってくるように頼まれてたので、車で持参。ゆえに、お酒はおあずけ。ほんでもって、この日のメニューは☆ス☆キ☆ ヤ☆キ☆・・・そうすき焼き(笑)まあ国産牛じゃなくて、アメリカ牛・・・んなわけなくて(怖すぎるっちゅうねん)、オージービーフだったけど、市販のすき焼きの素使ったら、味なんて大してわかんない。白メシも炊いて、ほんまお腹いっぱい(´∀`)毎回、ゼミノミの終盤はバドミントン大好きのTくんの、熱いバド話になり、それをみんなでつっこむという構図ができてる。まあ、平和なゼミです、はい。

で、16日の今日こそ髪を切りに、と思ってたけど、朝は風邪っぽく喉ガラガラと鼻ジュルジュルなんであきらめた。あしたこそは。


ネットでふと見つけた話。鎌倉幕府の成立年を覚えるゴロあわせは、『いいくに(1192)つくろう鎌倉幕府』なんだけど、そろそろこのゴロあわせ使えなくなるみたい。それは、いまの歴史の学会では、「源頼朝が征夷大将軍に任命されたのは確かに1192年だけど、鎌倉幕府の成立は実質的には1185年になるから、そっちが鎌倉幕府の成立年になる」との説が主流だそうで、歴史の教科書でもそっちの年代にシフトするらしい。実際に、海外の博物館の日本の年表にはそうなってるらしいし、国立歴史民俗博物館のほうのサイトもそうなってる http://www.rekihaku.ac.jp/kids/history/history_02.html 時代が変わると教える歴史も変わるんですね。日本最古の貨幣は『和同開珎』だといまだに思ってるかもしれないけど、最近見つかった『富本銭』のほうが貨幣としては古いなんていう説もでてきてる。まあ、歴史は作られていくもの、作られたものであると考えたほうがいいですね。南京事件とかにしても然り。外務大臣が北方領土の面積を二分割して返還してもらうなんて案http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/shuchou/31564/を出してくるのをみると、これからの日本の歴史もきちんと作っていかないとなって思ったり。って、そんなこと言ってるまえに日本沈没したりして・・・asahi.com:北極の氷、2040年に消滅? 溶ける速度が4倍に - サイエンス  http://www.asahi.com/science/news/TKY200612120412.html


なるとも!ぼっかけ焼そば
20061215133612
大学の生協ショップに『なるとも!ぼっかけ焼そば』があったので買ってみた。
神戸長田の地ソースに、牛すじ肉とこんにゃくの『ぼっかけ』が入ってるのが特徴。麺は生タイプ。
食べてみたが、感想はまあぼちぼちかな、といった感じ。ソースは本場の味に近いけど、生タイプの麺にうまくからんでいない感じがした。
あともひとつと思えるのが、肝心のぼっかけかな。存在感があんまりないのよ、味も量も。
もうちょっと値段あげてもいいから、そこんとこ改良してほしいもんです。
はたらくということ
日曜日。そろそろ髪を切りに行かなあかんなと思いつつ、この日も午前中はだらだら寝過ごしてしまった。なかなか散髪に行かないのは、いつものパターン。来週は、予定どおり行かないと。

月曜日は、いつものように学校行って、会議して、講義受けた。今日の講義は、すこし面白い話が聞けた。その先生の教え子の話。数年前にこの大学を卒業したらしいのだけど、在学時に、日本語に苦労しバイト先をなかなか見つけられない中国からの留学生を相手に、バイトの斡旋をおこなうベンチャー事業を立ち上げたらしい。卒業後は、フィリピンに行き、現地の学生を相手に、情報工学の技術者を養成する学校を設立し、成熟した学生を日本の一流企業に、単なる肉体的な「労働力」としてではなく、「技術者」として紹介する事業を行なっているのだと。ちゃんとした技能をもっているから、企業もそれ相応の給料を払っているそう。で、もちろん苦労もあって、お金がないから、その先生のところに融資してもらったり、現地の行政に支援してもらったり。教育につかうパソコンは、日本で不要になったものをリユースしたり、帰国するたびにパソコン街に行っては、メモリなどのパーツを調達したり。僕も、頭では夢を描いたりするけど、なかなか実際には動けない。この先輩は実際に形としているのだから、ほんとすごい。こういう先輩がおられることを知ってすこし自信になった。

夜は、バイトではなく、バイト先のパートのTさんと社員のKさんの誕生日会に行った。今回はなぜかファミレスで。メニューにのってるものを片っ端から頼みまくるみんな。ハンバーグは4種類くらい、サラダ2種類、ほかグラタンとかピザとか、もういろいろ(笑)ファミレスでこんなに頼む客は珍しいやろうな (^_^;) ひととおり食べた後は、仕事のことのお話。前の日も、副店長とは話してたけど、年始のシフトが組めないらしい。それ以外でも、日によってはシフトで組める人数に波がある。その原因は、つまりはパートさん連中のわがままを許してきた歴史がうちにはあるからだと。特に、古株さんには昔から甘く、希望どおりにシフトを組んできたから、必要のない日に人が余ったり、逆に必要なとき(今回だと年始)に人が足りなかったりと。直接、本人に交渉しても応じてくれない、というか嫌味をえんえん言われるらしい。そえに、経営人にそのことを報告しても本気で取り入ってくれないし、逆に個人攻撃になるからと言われるありさまだそう。中間管理職の苦悩といったところか。結局、話の結論としては、経営陣に状況を理解させるために、人手不足でもあえてそのままにして、店内の混雑を見せつけるそうで。僕ら夜のバイトのほうは、人手の多いときは徹底して休んでもらう方向にして、別の日にまわってもらえるようにするとのこと。現場を見ない経営に、管理と教育の甘さ。そういったことを見てきて、またバイトに時分から、店舗の従業員のマネジメントに口出しできるんやから、いい勉強になるわな。さっきの卒業生の話じゃないけど、将来的な経営にも役立つ経験になるんじゃないだろうか、とまで思った。考えすぎ?

火曜日。この日は朝から車検を受けに、先週予約したところに車を持っていった。必要書類を渡し、書類にサインして車検をお願いした。夕方までかかるとのこと。学校は休むといってあるから、あえて代車を頼まずそこから歩いて40分の家に帰った。普段は、買い物や通学に必ず車を使うけど、前から歩くのは嫌いではない、むしろ好き。京都では今出川から京都駅までとか、滋賀では彦根から米原までとか、大阪では難波から梅田までとか、それくらいの距離は歩いたことある。で、家までの帰り道、普段は通らないような細い道を散策しながら帰った。途中歴史街道っぽいところがあったので、そこをぶらぶら。タイムスリップしたかのような、レトロな感じの美しい町並み。こういう雰囲気はすごく好きやな。意外と身近にこういうところがあるとは知らなかった。来年、上京して住むところはこういった雰囲気のあるところにしたいな(´∀`)夕方また歩いて車を取りに行きましたとさ。

この日のニュース。毎年恒例の今年の漢字に「命」が選ばれたそう。http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid =P2006121200147&genre=J1&area=K1E確かに命で今年一年をくくれるなあと納得。それより、この和尚さんよくも一発勝負でこんなに綺麗に字がかけるもんやなあと感服した。

最近、気になってるけど、闇の報道規制によって(?)ほとんどニュースになっていないこと。ホワイトカラー・エグゼプション。これだけでは、なんのこっちゃ?でよく分からんけど、簡単に名付ければ「予想外の残業代0円労働を合法化」とでも言えようか。サービス残業の合法化、労災の廃止につながっていく法改正だなこりゃ。「若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来」にも指摘されていたと思うけど、こういう労働者を絞り上げるような法律がつくられるような政治では、若者の閉塞感はどんどん膨らむやろうね。僕の周りでも、来年から働くのが嫌やと言ってる人の気持ちもわからんでもなくなってくる世情。日本では、政治や財界連中が言ってるような理想どうりに、この法律によって、仕事時間が自由にできるわけないよ。どうせアメリカとかと違って形だけになりそう。「仕事」とは「働く」とは自分にとってなにか?を本気で考えて、心にもってないとつらい時代ですな。僕は、仕事に対して理想もあるし、ビジョンもあるけど、この気持ちをなくさないように、というか育てて来年以降がんばっていけたらと思う。こんなん社会人の先輩が聞いたら、現実はそんなに甘くないよとか言われるだろうけど・・・


参考までに
残業代11.6兆円の横取りを法認するホワイトカラー・エグゼンプション
http://www.yuiyuidori.net/soken/ape/2006_1108.html
きっこのブログ: 経団連は売国連
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/12/post_8a0e.html

これは「働く」ということについて、考えさせられたもの。ちょっと「理想」をいってると思うけど・・・
分裂勘違い君劇場 - 無学歴、無職歴、無実力のニートが年収500万円の正社員になる方法
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060227/1141028008
きれいに泡がつくりやすいグラス
20061211003030
お酒を買ったら景品で、きれいな泡がつくりやすいグラスをもらった。
写真でグラスの右側がへこんでるのがわかりますか?
この部分すりガラスになってて、ここにむかってビールを注ぐと確かにきれいに泡だちました♪
飲むときもへこんでるから握りやすいかな。
焼酎ばかりじゃ飽きるから、冬でもたまにはビールがいいね。
ブアメード
今日はバイトでほぼ一日が終わった。昼まで寝て、起きて数時間で半日バイトだから、そう感じる。なんか虚しさを感じるけど、まあ仕方がない。少しだがお金を稼ぎ、何かしら人とコミュニケーションをとったのだから、意味がある一日のはず、とかなんとかバイト帰りに哲学した。

物事は考え方一つで、全く別の結果を生むと思う。「今日の一日は、いつもの毎日の繰り返し退屈だな」と思うよりは、「今日は昨日と違ってこんなことをした、こんな人にあった、外の天気はこうだった」とか変化を感じ、楽しめる人でありたいと思ったり。次の話は、今日見つけたのだが、この考えにもすこし繋がってくるのかと思う。

『潜在意識の力http://www4.osk.3web.ne.jp/~love/needs/human1.htm』より、引用

1883年、オランダにおいてブアメードという国事犯を使って一つの実験が行なわれましたあ。実験の内容は、「一人の人間からどれだけ血液をとったら人間は死ぬものか」というものでした。医師団は、ブアメードをベッドの上にしばりつけ、その周りで話し合いを始めました。そして、「三分の一の血液を失ったら人間は死ぬでしょう」という結論に達しました。医師団は、「これから実験をはじめます」といって、ブアメードの足の親指にメスを入れ、用意してある容器に血液をポタポタと落としはじめました。数時間が過ぎて、医師団は「どれぐらいになりましたか?」「まもなく三分の1になります」と会話をしました。それを聞いていたブアメードは静かに息を引きとったというのです。実は、医師団はこの実験で心理実験をしていたのです。ブアメードの足にメスを入れるといって痛みだけを与え、実際にはブアメードの足はメスで切られていなかったのです。当然、容器には血ではなく用意しておいた水滴をたらしていたのでした。しかし、ブアメードは、メスで自分の足を切られ、自分の体内から血液がどんどんなくなっていったと思い、死んでしまったのです。

これは心理学で「ブードゥー死」とかいうふうに言われるものらしく、プラシーボ(偽薬なのに思い込みで効用がでて病気が治るとか)の逆のノーシーボの一種らしいです。心理学は興味あるけど、詳しくないのですが。人の想像力というものはすごいですね。想像だけで死んでしまうんだから。

何事もプラスに考えたほうが、特になるんだということなんでしょうね(・∀・)ストレス感じてイライラすると体、特に内臓とかによくないとか最近言われてきてたりするし。まあ、どうしてもイライラが治まんないとき、気持ちがダダ凹みでポジティブシンキングできんときは、動物たちで癒されましょうか

⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゚Д゚)つFull Auto | かわいい動物の画像や壁紙をものすごい勢いで貼りまくるスレ
http://www.kajisoku.com/archives/eid778.html

Alpaca Approach
http://www.youtube.com/watch?v=GP5D2apU2SE
うぃ~うぃ~
7日。朝10時に学校へ。でも、院生がおらん。遅刻かと思いそのまま昼ごはん食べて、昼過ぎに院生にメールした。昼過ぎから実験とのことなので待機。どうやら実験の準備はやってくれてたよう。今日は学校から車で20分ほどの農業センターに行き実験、というかシーケンス解析にサンプルをセットしに行く。外は雨。僕の車で院生と2人でいくのだが、僕は車を学校内の駐車場じゃないところにとめてたところ、車のフロントガラスに張り紙が。「ここは駐車場ではありません。災害時に緊急車両の通行の妨げになります。・・・大学総務課」僕以外にも、校舎から遠くて不便な駐車場ではなく校舎横の私道にたくさん停めてある。最近は取締りが厳しくなってきた。わかっちゃいるけど、駐車場まで寒い中5分も歩かないといけないのは非常につらい(´・ω・`)これは大学の設計ミスでしょ!と言いたいとこやけど、ルールやしよくないことやな。さて、大学を出発し、田んぼの脇の田舎道をズンズンズーン♪と走って農業センターへ。マニュアルを見つつシーケンサーにセット。正常に動作してることを見送って帰還。約1時間の操作だった。

そして、夜はバイト。昨日はインドの人だったけど、今日は中国の人(笑)僕がカウンターにいたときに、必死で中国語で質問してくるけど、何を言ってるかほとんどわからん。うんうんと聞いて推理し、日本語で必死に説明するけど相手も頭上に「?」困り果ててバイトの中国人の男の子を呼んで通訳頼んだ。そうしてなんとか納得してくれた。いや~助かりましたわ。毎日、国際色豊かですな。うちの客は中国系が多いから、中国語しゃべれる人は店内に必須にしたほうがいいなとか思った。

最近、PS3やらWiiやらでて話題やけど、特にWiiのほうはYouTubeで楽しそうにプレーしてる動画とかがいろいろアップされてる。まあ、Wiiでリモコンがプレー中にすっ飛んで液晶テレビが壊れたとかなんとかいうのも、任天堂らしくないつめの甘さがニュースになってたりもするね。あとつまらんけど、「ウィー」って聞くと、パーマンのブービーを思い出すのは僕だけでしょうか?

1.5インチのテレビ画面でWiiで遊ぶ動画
http://www.youtube.com/watch?v=B82SJOJKPL4


8日。昨日の晩はご飯食べた後、そのままごろんと横になったら寝てしまい、深夜に再び起きたのやけど、今度は眠れなくなり、どうしようもないので読書をしてた。この前買った「予知夢」を途中まで。1時間して寝れたけど、今度朝がちゃんと起きれず10時すぎに。朝昼兼食をコンビニで買って学校で食べ、すぐに実験の準備。昨日の準備は院生が全部やってしまったけど、今回は半分は僕がした。そのあと、昨日のように車に乗って農業センターに。昨日もそうやったけど、この時間に地方のFM局ラジオつけてるとすごい。ものすごい懐メロとか聞けるから。昨日なんか松本伊代のセンチメンタルジャーニーとか(笑)

昨日の分のデータをモニタ上で観察。どうもうまく解析ができてないらしい。全サンプルの半分くらいがうまくみれないらしく、最悪またサンプル数を増やしてシーケンスしないといけないらしい。つまり、まだもうしばらく実験をしなければいけないのだと(泣)こればっかりは仕方ない。なんとか来週またがんばてみるか。学校に帰って先生に報告。さらに悪い知らせ(?)で、この前で最後だと思ってたゼミでの論文紹介だが、ゼミの先生同士の話し合いの結果、みんなそれぞれもう1回ずつすることに。僕は来年のしょっぱな。でも、今回の論文も先生が「これを紹介してみたら」と元となる論文の写しをくれたので、探す手間が省けた。うは~マジで年末年始も休めないわ(゜д゜ ;)やることがいっぱいでパンクするぞ、こりゃ。

でも、やっぱり今晩もバイト。やっぱ精神的にも疲れるよ。慢性的に溜まってきてるな、こりゃ。あ、今日は、外国人がらみのできごとはなかったっす。バイトから帰って、いま安いキャベツ使ってお好み焼き。最近キャベツが取れすぎて、生産調整のために大量に廃棄処分されてるらしい。まあそんなかんじで、今日は腹いっぱい。・・・が、しかし困ったことが。お好み焼きの準備してる間に、お風呂沸かしておこうと思ったんやけど、すっかり忘れて1時間半、お湯を出しっぱなしのまま、お好み焼きに食らいついてた。気づいて慌ててお湯を止めにいったけど、バスタブにお湯があふれてる!ならまだしも、ナナナナナント!バスタブの栓をしてなかったから、全くお湯が溜まっていない(′Α`)ガッカリダヨ↓↓これが想像以上になぜか自分には精神的にショック!で、胸がギューっと痛む。一気に体がだるくなって、「モウナニモヤルキガオキマセン」しばらくぼっーっとしたあと、リポビタンDを一気飲み。風呂はまた明日にしよ~今日もなかなか寝れない感じだわ。さあ読書しよ
ニクハイッテマスカ?
5日。朝はゼミに出席した。この日の論文紹介の担当はE君とJ君だったけど、どちらの番のときも担当の研究室の先生がきびしいつっこみ。でも、あとでE君と昼ご飯食べてるときに聞いたけど、そのつっこまれたところは先生に事前にチェックしてもらってOKもらってたところや、逆に手直ししてもらったところらしいのだが、本番で180度正反対のことを要求されたとのこと。僕も先生の気まぐれには、ときどき振り回されるけど、今回はほんまひどいと思った。

昼からは学外の農業試験場にいって、シーケンサーの機械をお借りして実験。今日は初日なので、セットアップだけ。シーケンサーにつながれたパソコンを起動して、設定。パソコンの画面は全て英語。表示される指示に従って、機械のほうの設定をする。ただ、日本語マニュアルがあるのでそれを見ながらやったから簡単にできた。途中、該当する和訳がなくてそのまま英語を読まないといけないところもあったけど。予定よりも早く済み約1時間で終了。今週の木金で、実験は一応は終わりそうだな。

バイトはこの日、全品10%オフの日やったからそこそこに店は混んだ。年末のバイトのシフトを出したけど、これでもか!っていうくらいに予定を入れたった。1月は卒論あるし、その前に稼げるだけ稼いどけ作戦!体には気をつけんとな。バイト中、外国人に質問された。

外「コノカレーニハ、ニクハイッテマスカ?」とカレーのルーについて。
僕「イエ、ハイッテマセンヨ。ゲンザイリョウニハ、(省略)・・・ブタニクトダイズガハイッテマスネ。」と細かく説明。
外「ブタニク?ニク、ハイッテナイ?」
かごの中のほかの商品を見ると、大豆の水煮が入ってるし、この人の見た目からインド人だな、と判断して。
僕「ギュウニクハイッテマセーンネ。ダイジョーブデスネ。」というと、その方は納得してレジに並んだ。

インド人ってヒンドゥー教徒やからやっぱり牛肉は食べたらあかんのやね、異国で買い物するのは大変やろうなあと、いい勉強になりました。

帰ってもつ鍋食べた後、昨日の続きの読書。東野圭吾の「手紙」。夜通し夢中で読み進め、いっきに読み終えた。ほんま重たい話やな。殺人者が身内にいると、こうも人生は生きにくいのかと。途中、主人公の直樹の勤めることとなった会社の社長の言葉がすごく的を射てて、殺人者の兄からの手紙に対するある種の「違和感」が解消された。う~ん、イマジンかぁ。無意識の偏見に対してどう対処すべきなんだろうか。

6日。朝の実験室の掃除を終え、昼からは実験がないので、ちょっくら外に出た。今月で車検期限が切れるので、車検の見積もりに行った。30分の検査の結果、一部故障してる個所があってそこを交換しないと車検に通らないらしく、余分に1万円かかるそう。ほかにもエンジンオイルの交換とかいろいろ頼んで約10万円になった。一応納得したので、すぐ来週にしてもらえるように予約を取った。ほんま金がかかるけど、この車のおかげで出来た思い出やいろいろがあるから、学生の身分で買ったことに全く後悔はないね。車に感謝です(´・∀・`)

夕方のバイトを終え、今日ももつ鍋してテレビ見る。「14才の母」いいなあ。主人公の未希役の志田未来さんはほんまいい演技するわ。高視聴率で一話追加で最終回が時間拡大80分なのも素直にうなづける。ドラマといえばあと見てるのは「のだめカンタービレ」だけど、今週のはまだビデオにとってあるだけでみてない。時間があるときに過去の分から続けてみようかな・・・

のだめ 「おなら体操♪」 (修正版)
http://www.youtube.com/watch?v=VbbCqHbMLhg
そろそろですね
実験疲れなどで日記の更新が滞ってました。あんまりダラダラとした日記書くのも続かんもんやね。
三日坊主なら、三日坊主で終わったあと、またもう一度始めたらいい、とかなんとか高校のとき先生に言われたことを思い出す。
ということで、一気に・・・

●29日。毎水曜日の実験室の掃除をした。今まで結構休んだり、遅刻した罰として、先生から余分に洗い物の仕事を頼まれた。言うても、そんなに大変な洗い物じゃないから、言われたように黙々とやった。昼からは何も聞いてなかったので、実験はしないのかと思ってたけど、院生が来て、次の実験をするとのこと。次は「シーケンス反応」らしく、今までの実験でつくった352個のPCR産物をテンペレートにしてシーケンス反応を行なうらしい。一回の作業で、96個分までしか出来ないから、352÷96=3あまり64、つまり4回の作業が必要。その1回ずつが、サーマルサイクラーにかけるまでの各チューブへの試薬の添加に2時間かかり、そのあと機械にかけて2時間半、その後のエタノール洗浄に2時間かかる。結構、骨の折れる作業ではある。院生から実験手順の簡単なメモを渡されたけど、それだけでは細かいところがわからないので、あれこれ質問したり、いっしょに試薬のチェックをしたり。実験の大筋をつかんだところで、ひとり黙々と実験をはじめる。この作業、初日で慣れていないので、サーマルサイクラーにかけるまでに3時間もかかった。で、ようやく機械にかけるけど、シーケンス反応が終わるのが18時ごろになる。バイトは19時から・・・ってことで、学生実験の助手から帰ってきた院生にあとのエタノール洗浄のところを頼んで、いつものようにバイトへ。ほんと院生のMさんにはご迷惑をおかけします。


●30日。この日も実験。朝10時過ぎから実験開始。やはり3時間近くかかりようやく一段落。しかし、サーマルサイクラーに先に予約が入ってたので、結局機械にかけれたのは前日とほぼ同じ時間。よってやはり最後のエタノールの部分は、院生にバトンタッチ。
夜のバイトでちょっとした事件(?)。スーパーのバイトでは、閉店に近づくにしたがって、数台あるレジを順順に精算してあげていく「レジあげ」をするのだけど、これは夜の時間に入るバイトの仕事だったりする。レジあげのときに、もちろん売り上げのお金をレジから抜き出して回収する。で、いつもと同じように、僕がその指示をバイトのU君に出した。数分してレジあげ終わりました~ってお金の入ってるかばんを僕のほうにもってきて、まあ普通に一件落着のはず・・・なんだけど、ふとそのレジのほうを見てみると、何か灰色の物体が見える。・・・ナナナなんと、ビニールの袋に入った推定ウン十万の札束が落っこちてるではないか~((((;゜Д゜)))アワワワワ僕はそれはもうひざに小槌を打ったかのように、反射的に札束を拾いに行く。「うおぉ~いい!!お金が落ちてるやないかwww」とU君に。彼もそれはもうびっくりしたみたい。ちょとおおお頼みますよ!どうやらお金をいれるかばんのチャックが開いてたみたい。ほんま笑い話で済んだけど、もし気づかなかったら洒落になりませんぜぇ(゜д゜ )


●1日。とうとう12月。そろそろ今年一年を振り返る時期みたいですね。流行語大賞に「イナバーウアー」と「(国家の)品格」が選ばれたよう。毎年、なんでこれがノミネートされるのってのがあるけど、まあ今年は例年よりもいくぶん納得できるかな。

新語・流行語大賞
http://210.253.133.254/jiyu/singo/index.html

トロステーション 流行語大賞
http://www.youtube.com/watch?v=XtYeq2vk6V0

2006検索ワードランキング - Yahoo! JAPAN
http://picks.dir.yahoo.co.jp/new/review2006/general.html

よくポッドキャストで聴いてるんだけど、次回の企画で、今年流行った言葉とかを特集するみたいなんで参考までに。
TBS RADIO 954 kHz|JUNK 爆笑問題カーボーイ
http://www.tbs.co.jp/radio/format/bakusho.html


●2日。この日はバイトはなし。昼まで寝て、昼から部屋中の大掃除。それは、夕方からのバイト友達とのプティ忘年会の準備のため。で、ほんま約束の18時までぎりぎりまでお掃除してた。みんなで(ひとりお留守番)買い物して、僕の家にてお鍋の調理開始。今回は味噌キムチ鍋。人数は僕を入れて総勢7名。鍋もひとつじゃ少ないから、ひとつ持ってきてもらって2つで。白菜とかにらとか豚肉とか、カキやタラも入って結構豪華。でも、お酒代込みでも千円ちょっと。家呑みのメリットは、安いことと気兼ねなく呑めること(・∀・)ってことでパクパク食べては、ぐびぐび呑んだ。僕は途中から喉が焼酎で焼けたのかなんなのか知らんが、声が上ずって変になるし(ネタじゃなくガチですから、ほんまに)気分がよくなりすぎて、またエロベルトに若干変身(それとも変態?)してたし。・・・で、気づいたらみんないつの間にか帰ってた。なんとなくみんなを玄関で送ったような気がするけど、あんまり覚えてない。まあ、いい感じに酔ってたからいいか・・・


●3日。・・・と思ったけど、翌朝は二日酔いでしんどい。昨日の残りのウーロン茶をがぶ飲みしてナントカカントカ酔いが覚めてきた。芋焼酎2杯くらいとその他のお酒少々でこれだから、だいぶ肝臓の機能が低下してるんかな~?とか思ったり思わなかったり・・・昼過ぎからのバイトは時間が経つにつれて、気分がよくなってきたけど、疲れがまたどばっときて結局夜はヘロヘロ。それでも、晩御飯はちゃんと作る。ジャガイモとベーコンとたまねぎをコンソメスープで煮込んで、そこにトマトの水煮缶を投入。後は塩やコショウで味を整えて、別に茹でたマカロニパスタの上に乗っけて出来上がり。トマトスープパスタ。自分の頭の中で適当に作ったレシピだけど、なかなかグーやわ。コンソメスープがベースやから味に間違いはないわ。テレビで上沼恵美子の料理コーナー見てたから、自然とこういう感性で料理が出来るのかもしれん。まあ自分で食べる分には、とりあえず困らん。でも、誰かに手料理が食べたい寒い季節の今日この頃・・・

夜中、そろそろ満期の自動車保険の契約をした。今までは最初に買ったところに任せてたけど、代理店経由ってことになるからすごく高かった。で、ネットであちこち見積もって、ネットでそれぞれの評判を調べて、そのままネットで別の会社に契約しなおした。そのおかげで2万円ちかくも削減できた。びっくりするほど安くなったけど、保障内容は同等だから、ネットが使えるのと使えないのとではすごい違い。なんでもネットで済んじゃう時代やな。


●4日。朝はいつもの会議に。いちおう先週の「シーケンス反応」は無事終了。今週は「シーケンス」だと。あと実質2日で実験は全て終わるらしい。とうとうここまで来た(´∀`)これで無事卒論を書けば、卒業できそう

・・・でも、ほんとは単位はまだ足りておらず昼からはいつものように講義に出席。もちろん講義はそのまま聞いてると居眠りしてしまうだけで時間がもったいないので、読書タイム。昼休みに生協ショップで1割引で2冊の本を買った。どちらも東野圭吾の本。一つは「手紙」http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167110113、もひとつ「予知夢」http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167110083。手紙のほうは、映画化されて最近上映されてるみたい。→http://www.tegami-movie.jp/ で、この本はベストセラーらしい。僕はこの作家さんの本は、前に日記で書いたように「探偵ガリレオ」 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167110075なんかもすでに読んでるから、前から知ってる。で、「予知夢」はこの「探偵ガリレオ」の続編。こっちが読みたくて今回買ったけど、話題やからってことで「手紙」も買ったわけ。どっちから読もうかと思ったけど、旬の「手紙」からにした。2時間の講義の間、途中薄暗い照明にされた教室のため居眠りしつつも、読みふけり半分の200ページを読んだ。あとの残りはまた明日。この作品も今までの小説同様すごく読みやすい。今週中にこの2冊読んで、来週は直木賞獲った「容疑者Xの献身」http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163238603でも読もうかな。

夜は家庭教師に行く。道路脇の気温計は「6℃」。すでにもうこんな季節なのか。氷点下もそろそろかな。

トマトスープパスタ
20061203232715
①じゃがいもとたまねぎとベーコンをコンソメスープで10分くらい煮込む。
②トマトの水煮缶を加えてさらに10分煮込む。
③塩をすこし、黒胡椒を適量いれる。味が薄かったらトマトケチャップで好みの濃さに。
④別ゆでのマカロニパスタの上にかけ、刻みパセリをお好みでのっけて出来上がり!
実験道具
20061202013827
ほぼ毎日のように使ってる。

ブログ内検索

Ad

RSS登録用

携帯閲覧用

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。