最近の記事

プロフィール

ロベ

Author:ロベ
出身は兵庫県
東京都在住
医療系システムエンジニアやってます。
ツイッターしてるで~
http://twitter.com/RobeHT

訪問者数

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

Ad

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ロベログ
日々の生きてる証として、毎日のつまらないことをつまらないまま書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くさったおでんがあらわれた
20090226235213
腐ったおでんの作り方(グロ注意)

①寝る前におでんを鍋で作っておきます

②晩御飯におでんを食べるようと思って会社に行きます

③思いのほか遅くなったので、晩御飯は牛丼屋で食べます

④家に帰って寝ます

⑤また会社に行きます

⑥やっぱり遅くなったので、晩御飯はラーメン屋ですませます

⑦帰って寝ます

⑧翌朝、なんか臭うような気がするので、とりあえずトイレを掃除して会社に行きます

⑨早く仕事が終わりスーパーが開いている時間に帰れたので、お惣菜を買って帰ります

⑩2口コンロの空いている方でお湯を沸かしてインスタント味噌汁といっしょにお惣菜を食べます

⑪寝ます

⑫次の日も会社に行き、早く帰れたので、久しぶりの料理にしようと麻婆豆腐の材料を買います

⑬!?

⑭家に帰って、コンロの上にある鍋のフタを取ってできあがり!

すっかり忘れていたおかげで汁にとろみができて白いものもプカプカしていますね。

2重のレジ袋に入れて盛り付けの完成です。
スポンサーサイト
お堀
20090222115255
皇居の外堀に鳥がいっぱい。これからいったん家に帰って、準備してマラソンの練習しにくるぞ!
見事な連動性
20090220012819
ドル円もユーロ円も他の通貨も見事に同じ形!円が爆下げしたから気になって寝るに寝れんわ(笑)
花粉症か?すごく眠くなる…
毎日、歯科レセプトのこと考えてるからとうとう夢にも出てきました。いよいよ試験も仕事も大詰めなので、がんばります。試験日と納期に間に合うようにしっかりしなきゃ。

なのに、花粉症の症状が出てきました。マスク手放せない。頭ぼーっとして眠くなる。病院いこかな。


久しぶりにテレビタックル見れたけど、今回はおもしろいね。民主党の白議員の論理の破綻ぶり、共産党の話しのすり替えには大笑いです。ほんと安全保障に関しては現実的な考えができないのね。そりゃ戦争したくないやろうけど、自衛隊がしっかりとした武力もってないと国を守れないでしょうよ。

クーリエジャポンっていう雑誌のソマリア沖の海賊についての記事を読んだけど、ワンピースとかパイレーツオブカリビアンみたいな海賊を想像したら大間違いやな(笑)ロケットランチャーで武装してて、一種のビジネスのような組織的行動、専属コックまでもいるような海賊みたいです。

海賊に襲われたら、身の代金など含めて解決に数億円かかるとか。ただの泥棒集団で命は狙わないってのが通例だったのが、最近はエスカレートして、死者まででてるらしいからね。怖ろしや。

そんなの連中から日本の商船を守るには、海上自衛隊出すしかないのにね。その辺の現実みて、当たり前の政治のお仕事してほしいわ。幾多の商船を守るのに、数隻では焼け石に水とも記事にはありましたが。

民主党やっぱりあかんな、自民党しかないかなと思ったら、中川大臣はひどいな。風邪薬とあるいは時差ボケもあるやろうけど。僕も会議とかよく眠くなるから、妙に親近感わくけど(笑)
シー
20090211230410
久しぶりの日記ですね。最近、仕事や資格の勉強で忙しかったので、会社の福利厚生でディズニーリゾートの割引券もらってリフレッシュしに行きました。

去年の夏に初ランドで、今回初シーです。

センターオブジアースとかマーメイドラグーンシアターとか楽しかった。フォートレスエクスプロレーションのお城とか船とかで、いろんな妄想もできて楽しかったので、僕はランドよりシーのほうが楽しかった印象です。今度来るときはインディージョーンズ行きたいですね。

ほんとディズニーリゾートのディテールの細かさ、演出の緻密さには感心します。

去年ランドに行った後に、『ディズニーランドはなぜお客さまの心を掴んで離さないのか』という本を読んだんですけど、あーなるほど、細部まで計算されているなあと思うところが確認できてよかったです。

例えば、エリアごとにテーマ曲が園内でかかっているけど、スピーカーの配置を考えて、エリアの境目で曲がかぶらないようにして、エリアごとに雰囲気を分けていたり。長時間歩いても疲れないように、車椅子でも園内を自由に行き来できるように、平坦でクッション性のある舗装をしていたり。設備の面がすごい。

あと、キャストの衣装がテーマごとに別れているところと、キャスト自身が一種の魔法にかかっているような笑顔での気配りとか見て、バイトの教育からして演出もすごいなとか感じました。

今日見かけた場面で言えば、ちょこまかと動き回る子どもの写真を撮ろうとしているお父さんに、それを見かけた園内掃除のキャストが「ご家族揃ってのお写真お撮りしますよ」と声かけし、おかげでお父さんが子どもを抱きかかえることができ、記念の家族写真を撮ってあげてたりしてた。

バイトのキャストがあんな気持ちの良い笑顔だからこそ、大の大人のゲスト、しかも男性までもが笑顔で楽しめるんやと思いますね。

何事にも言えるけど、成功の裏には、周到な準備と計画、細かな努力があるんやなと、「夢の国」に来ても真面目にかんがえちゃう私でございました。

ブログ内検索

Ad

RSS登録用

携帯閲覧用

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。