最近の記事

プロフィール

ロベ

Author:ロベ
出身は兵庫県
東京都在住
医療系システムエンジニアやってます。
ツイッターしてるで~
http://twitter.com/RobeHT

訪問者数

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

Ad

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ロベログ
日々の生きてる証として、毎日のつまらないことをつまらないまま書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自炊しばらくお休み宣言
僕は夜ご飯は、料理好きで安くおいしく量を食べたいのもあって、基本的に自炊中心です。

でも、そのおかげで東京にはおいしいものだすお店がいっぱいあるのにあんまり行ってないわけですね。


これやと舌が成長しないよね。自分の作ったもの食べておいしい言うのもいいけど。



それに、平日は家と会社の往復で行動範囲が狭くなってる。それはやっぱりアカンと思うのですよ。

おいしいお店知ってる?って訊かれて、即座にこの辺りだったらあのお店がおいしいよ(キリッ!)って言えた方がいいでしょ!?


なので、できるだけ毎日いろんなお店行って開拓しようと思ってます。

まあ、秋の資格試験まで勉強にも集中する必要もあるわけで、通勤経路内のところで開拓しないといけないけど。


問題は残業してからの仕事終わりなので、ひとりで入れる店やないといけないわけで、ラーメン屋が多くなりそうかな(^-^;
スポンサーサイト
ぼんぼん

昨日からまた実家に帰ってます。

甥っ子の1才の誕生日が来週にあるので、昨日いっしょに映画みて遊んでた友だちと誕生日プレゼント選んで買いました。

プレゼントしたのは、アンパンマンの赤いリュック。

アンパンマンのプリント見せるとすごく喜んでたけど、リュック背負わせると、背中になんか変なもの付いてる、って顔してた。めっちゃかわいいぞ!

そのうち歩き出すようになったら、この赤リュックしょってアホみたいにあちこち歩きまわるんやろね(´∀`)

夏です。ゴーヤーです。

台風近づいてるくらい夏真っ盛りですね。夏っていうたらゴーヤーですよね。


普通のゴーヤーチャンプルばかりじゃ味気ないので、オリジナル料理作りました。


ゴーヤーと牛肉の炒めのっけ冷やしうどん。


【材料】
ゴーヤー
牛バラ肉(今回はタレ付き)
赤パプリカ
冷凍うどん
かつお節

分量は適当で。


【作り方】
①沸騰したお湯の中に冷凍うどん入れて湯がきます。

②湯がいたうどんを冷水で洗います。

③ゴーヤーは苦みのもとのワタをきれいにとって、適当な大きさに切ります。(薄く切って、塩振って、水洗いすれば苦み抑えられるよ)

④赤パプリカも適当な大きさに切ります。

⑤油で熱したフライパンにゴーヤー入れて、サッと炒めます。(炒めすぎると、苦み飛ぶけど栄養も飛ぶよ、たぶん。)

⑥ゴーヤーに火が通る寸前で、牛肉入れて炒めます。(今回はタレの味ついてるけど、味付いてない場合は焼き肉のタレかけて味つけます)

⑦牛肉にも火が通ったら、赤パプリカを投入します。サッと炒めて、仕上げにかつお節入れます。(かつお節のうまみ成分がゴーヤーの苦みをうまい苦みにしてくれます)

⑧水を切ったうどんの上に⑦をのっけて、すりごま振って完成。


ビールといっしょに実食!

もぐもぐ・・・



うどんで味が薄まるので、味付けは濃いめがいいかも。


うどんが温まるから「冷やしうどん」ではないけど、じゃじゃ麺ぽく、うどんを具に絡めて食べたらおいしいで。

キッザニア
いつものように会社で非ネット接続機器にファイル転送作業してるときのこと。
派遣の子持ち姉さんがゾンビのように体を傾けながら近くを通ったので、声かけた。

「どうしたんですか。かろうじて歩いてるような感じですね。」

「もう疲れて疲れて。早く家に帰りたい・・・」

「いやいや、まだ定時過ぎたばかりですよ。」


どうやら、土日子ども連れて外に遊びに行ったが、疲れがとれてないそう。



キッザニアに小1の子どもを初めて連れて行ったらしく、

「すんごく人がいっぱいだけどいろいろ回ってウチの子、4つの職業体験してきたの。消防士と獣医さんとダンサーとパイロット」

「すげー!パイロットもできるんですか。僕が子どものときに行きたかったなあ」

「でしょ~。キッザニアの中だけで一つの街になっててすんごく感動した。」

「子どものためのリアルな小さな街って感じなんですよね?」

「そうそう。獣医さんの体験のとき、扱う動物は本物じゃないけど、見た目がすごくリアルなイヌのロボットだったの。」

「へ~。ロボットですか~」

「動きはぎこちないロボットの動きなんだけどね。」

「まあ、そうですよね。」
「でも、表情が良かったの。イヌの体温を計るときって、お尻の穴に体温計入れて計るの知ってる?ウチの子が体温計をそのロボットの犬のお尻に挿したら、こ~んな顔(*´д`*)したのよ(笑)」


「キッザニアすげー!!!」
打ち上げ花火

毎年恒例の大阪富田林のPL花火に行ってきました。

いつも家族といっしょやけど、今年は新メンバーの甥っ子もいっしょ。8月生まれやから、もうすぐ1歳。

初めての花火にどんなリアクションするかと思ったら、打ち上がってすぐビックリして半ベソ(笑)


キラキラ光る花火をクリクリの目で見て、すぐ後のドカーンで後ろ向いてママに抱きつく繰り返し。

そのうち、慣れて疲れて寝てました。



今年の花火もスケールと迫力があって良かった。

漆黒のキャンバスに七色のクレヨンでビューン!ビューン!と描いていくような花火。

ここ最近の辛かったことも、全部いっしょに打ち上がってキレイに弾け飛んで消えたようです。



こんなことネット上の日記に書くのもどうかと思うけど、、、


2カ月前、3年間ほぼ遠距離でお付き合いして結婚も真剣に考えてた彼女に電話で別れを告げられました。

そして先月、直接会いに行って最後のお別れしました。

この花火に来る前に、思い出の写真やもらった服や置物なんかも思いつく限りのものを全て捨ててきました。

ふと気が付くと、彼女のこと考えてる自分。

仕事うまくいってるかなとか、今日あったおもしろい話し聞かせたいなとか、このきれいな景色いっしょにみたいなあとか。

でも、今日の花火でいっしょに打ち上げてきれいに咲かせておしまい。

もうお前なんか、俺の中では死んだも同然や。もう考えへんもんね。

来年の花火は平日やけど見に来れるかな?

僕はまたやるべきことをやって一生懸命生きてくで!


ブログ内検索

Ad

RSS登録用

携帯閲覧用

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。